仙台永代供養 仙台納骨堂 仙台僧侶派遣

仙台お布施の真言宗成田山国分寺インスタグラム

仙台お布施の真言宗成田山国分寺

真言宗成田山国分寺の仙台お布施

真言宗成田山国分寺ではお布施の額を明示しております。仙台のお布施に関する知識を深めていただくために一般の方でも理解しやすいように説明いたします。

2021年仙台初詣参拝のご案内:地下鉄川内駅より無料シャトルバス運行決定!!

暮れとお正月にはお参りを忘れずに!新年の挨拶をするようにお正月は家族そろってお墓参りを致しましょう。

地下鉄青葉山駅からは徒歩15分で参拝も便利になりました。さらに、川内駅から無料シャトルバス運行!1月1日のみ 始発11時〜最終15時
地下鉄川内駅から成田山まで無料のシャトルバスを運行いたします。川内駅を11時始発で約15分おきに川内ー成田山間をピストン運行しています。
大掃除をするように、お墓をきれいに掃除をして新年を迎えましょう。

次第と仙台お布施

 法要と法事の違いは、一般的に、追善供養で僧侶にお経をあげてもらうまでが法要で、お経をあげてもらうことから、そのあとの会食までを法事といわれるようです。

葬儀と読経

 読経をお願いする際にどのようなものなのかを葬儀で分かりやすく解説します。その流れから枕経、通夜、火葬場、葬儀、四十九日、百か日と僧侶による読経がおこなわれます。

お布施の説明

 お布施の本当の意味、正式な包み方、僧侶へののお布施の渡し方などについて、真言宗成田山国分寺のお布施の相場といった知識としてのお布施の説明です。

 通夜、納棺と、僧侶に立ち会ってもらったり、読経を依頼するなど、手抜かりがあってはいけない依頼は、とりあえず、急ぎ、電話で一報しましょう。日本では通夜、葬儀告別式、繰り上げ法要、永代供養などが仏教とのかかわりによって執り行われることが普通です。このような式典において、ときとして、遺族や親類間や、年配者と若者の間で意見が食い違うことが多いものです。冷静な判断のできる人に、まとめ役を依頼すると、もめごとが起こりにくいものです。しかし核家族化が進んだ現代においては身近に歳を召した経験豊富な冠婚葬祭のまとめ役が少なくなっています。また葬儀告別式には世話役も必要になってきます。世話役には職場の同僚や友人などがあたります。世話役代表は金銭的なことを含みいっさいを、遺族に代わってとりおこなう役なので、信頼できる社会経験の豊富な人に依頼します。
お布施  布施とは五行の一つで人に物を施し与えることです。五行とは仏教の教えで五つの修行のことをいい、「布施」「持戒」「忍辱にんにく」「精進」「止観」です。お布施は前述した五行の「布施」にあたります。ここで取り上げるお布施とは寺院に施し与えることになります。わたしたちがお布施を施すことは、わたしたち自身が仏教の「布施」という五つの修行のうちの一つの修行を実践していることに他ならないのです。

 通夜、葬儀告別式、繰り上げ法要などの式典では寺院へのお布施があります。ご遺族にとっては、お布施の金額と差し出すタイミングにとまどうことが多いのではないでしょうか。お布施の額や、しきたりが寺院によって違うというのもその原因のひとつになっています。真言宗成田山国分寺では、式典でのお布施の額をわかりやすく明確にしています。また位牌・年忌法要・遺品等のお布施の額も、わかりやすいように明示しております。明示したお布施の額以上の追加はありません。ここではお布施に関する知識を深めていただくために一般の方でもわかりやすいように述べていきます。仙台市の真言宗成田山国分寺は千葉県の大本山成田山新勝寺の分院で皆さまに幸せになっていただくことを目的としている寺院なのです。

真言宗成田山国分寺

真言宗成田山国分寺の年中行事
初詣どんと祭厄払い節分祭節分祭 朝日新聞春彼岸追善供養会歓喜聖天祈願祭薬師如来祭本山参り家族大祓祈祷追善供養会不動宝剣魔除祈祷会七五三祈祷会大仏すす払い

真言宗成田山国分寺の案内
|@本堂|Aひょうたん池|B成田山会館|C稲荷大明神|D納札所|E香炉|F手水屋|G水掛地蔵|H総門 阿吽像|I狛犬|J祈祷殿|K車両お清め所|L弘法大師像

お布施

修養日  真言宗成田山国分寺の修養日(お休み)は供養、祈祷はございません。ご了承ください。
周辺地図アクセス  真言宗成田山国分寺の周辺地図とアクセス

仙台お布施に関するお問合せは下記にて承ります。

真言宗成田山国分寺
住所   :〒980-0845
       宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33–2
電話番号 :(022)225–8640
FAX  :(022)225–8655